25歳アドマン@福岡

1991年生まれ/福岡在住/日常・ドラマ・映画・スポーツ・ニュースなどから感じたことや思ったことを書いていこうと思います

MadMan(マッドマン)第1話〜第4話

こんにちわ。今日は時間があったので、久しぶりにNetflixでドラマを観ました。

今日観たドラマは「MadMan(マッドマン)」です。

 

www.madmen.jp

 

このドラマを観ようと思った理由は

 

・現在広告代理店で勤務していおり、広告業界が舞台になっているドラマを観てみたかった

広告業界という舞台で”自分以外の人が常にどういうことを考えて仕事と向き合っているか”に興味があった

 

この2点が挙げられます。

自分自身、日々仕事と向き合っていますが、他の人の向き合い方などに触れておくことで自分自身の成長に繋がりそうな気がしたんですよね。

 

ドラマを観ながらメモしていた内容ですが

 

▼マッドマン_第1話
 
・相手やものに興味をもつこと
・今吸ってるタバコがなくなったらどうする?
・タバコの広告で行きつまる
⇨タバコ愛飲者の声を聞きに行く
・自分の長所と短所を見つけて素直になって
・問題はタバコ自体ではなくラッキーストライク
広告業界は狭い世界
知名度を挙げてクーポン発行、新規顧客を獲得
・大切なのは父の考えではない
・ターゲットは?
・どうもいい意見があいませんね
・確かにあなたの席を狙っているけど、あなたの言う通り僕は人付き合いが下手だ
 だから助けてほしい、上に行きたいんだ
・今こそまたとない広告のチャンスです、同様の製品を同様の6社で製造していますから
 表現は自由です
・広告の基本はただ一つです。幸福です
 幸福とは何か、それは?あなたがしていることは大丈夫、あなたは大丈夫
・神様に感謝
・ピート
 
======================
▼マッドマン_第2話
 
・この広告をみて人がどう思うか
・実際に買うのは誰か?
・その人の行動を考える
・どうすればこの男用のデオトラントスプレーを買う?
・心理学はやっぱり有効なのかも
・君はいつも何もしていないようにみえる
 
======================
▼マッドマン_第3話
 
・シャレ
・結果が出てるからまたやったのさ
・市場調査_競合
・あなたの話は説得力がある
 
======================
▼マッドマン_第4話
 
・提案の流れ
・我々の生活の身近なものを考えました
・クリエイティブの話
・どの媒体で攻めるか
・その効果を観
・この広告は大切な話を思い出させてくれる
・接待させないからだ
・発想なら負けない
・アイデアを全部メモっている

 

こんな感じです。

60年代のドラマというだけあって、喫煙&飲酒シーンが多い。笑

 

仕事でも活かせる考え方があったりするので

個人的に好きなドラマの一つになりそうです。

 

時間見つけて続きを観てみようと思います^ - ^